不津倉(津久井町)とは?

桜の写真|長さん|相模原・道志の唐揚げが美味しい定食屋・食堂. 青野原
ご家庭に長さんの美味しさを!
お食事処長さん|青野原・道志の定食屋|テイクアウト、持ち帰りメニューの画像
相模原市公式の最新情報

不津倉(ふづくら・ふずくら)は、現在は津久井湖の底にあります。

水資源確保のために昭和40年につくられた城山ダムにより水没しました。

ダム建設により、

  • 城山町中沢
  • 津久井町荒川、小網、三井、川坂、不津倉、三ヶ木
  • 相模湖町沼本

以上8地区が水没し、そこで住んでいた280世帯・1400人ほどが相模原方面の代替地に移住となりました。

当時、不津倉には小さな橋があって春になると桜がきれいに咲いて美しい光景が見られました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました